地震で水が出ない・濁る 水が売り切れても大丈夫 ウォーターサーバーを設置しておこう

○まさかの地震に備えておこう!

東日本大震災や、熊本・大分地震で、多くの方が、被災をしてしまいました。
日本のような地震災害の多い国では、「自分の地域では地震が起こらない・・・・」と思っていても、突然、自分自身が被災者になることだって、十分にありえます。
備えあれば憂いなしですので、事前に、地震の対策をしておくことが大切です。

実際、地震が起きてしまいますと、電気やガスが止まったり、水が出ない(断水)/水が濁るという現象が起きてしまいます。

大地震で被災をすると、電気/ガスよりも、「水不足」で、とても困ってしまう方が多いようです。

水が不足すると・・・

・水を飲むことができない
・調理をできない
・洗浄ができない
・トイレを流すことができない
・口、顔、身体を洗うことができない

特に、水不足で、トイレを流すことができずに、悩まされている方が、本当に多いようです。

このような水不足に悩まされないためにも、事前に、水を保管することをオススメします。

○地震・災害のために、水の保管を!保存水・備蓄水の保管を!

災害が起きた時でも、水が室内にあれば、命を守ることができるし、最低限の生活・衛生状態をキープできます。
そのためにも、必ず、水を室内に保管しておきましょう。

ペットボトルの水を保管するのも良いですが、私が、オススメする方法は、ウォーターサーバーのウォーターボトルを数本保管しておくことです。

ウォーターボトルはペットボトル水と違い、大量の水が入っております。だいたい、ウォーターボトルには、10-12リットルの水が入っている場合が多く、このボトルを2-3本程度、室内に保管しておけば、地震の際にも安心です。ウォーターボトルを数本保管しておけば、家族が、数日間、暮らせるだけの水を確保していることになります。

大地震のような災害が起きた時に、「水を購入しておけばよかった。。。」と後悔しないように、ぜひ、ウォーターボトルを室内に保管しておきましょう。

○ウォーターサーバーなら様々なメリットがあります!

ウォーターサーバーを使えば、地震/災害用の備蓄水を大量に保管できるという以外にも、様々なメリットがあります。

1.水を配達してもらえる!
重たい水を自宅まで配送をしてもらえます。
スーパーなどのお店から重い水を運ぶ負担がいりません。

2.安全、安心の水を飲める!
水道水と違い、塩素/カルキが含まれていませんので、健康的な水を飲むことができます。

3.美味しい水を飲める!
ウォーターサーバーの水は、美味しくて、水だけでも十分に味わうことができます。
美味しい水を飲めるので、水が大好きになりますよ。

4.冷たい/温かい水をすぐに飲める!
ウォーターサーバーなら、冷えた水や温かい水をすぐに飲めます。
特に、コーヒーやお茶が好きな方は、温める必要がなく、すぐに、ウォーターサーバーのお湯を使って飲めるので、とても便利です。

地震による、水がでない/水が濁る/水が売り切れるなどの状況に陥っても、問題なく生活するため、また、美味しくて安全な水を飲むためにも、ぜひ、ウォーターサーバーを導入しましょう。

私がおすすめするウォーターサーバーは下記です。
100万台突破!している大人気のウォーターサーバーです。

詳しい内容は下記をクリックして、ご確認ください。

大人気のウォーターサーバーの詳細はこちらをクリック>>>